Views
6 months ago

LAND ROVER マガジン – 第40号

  • Text
  • Tomorrowland
  • Agazine
  • Adventures
  • Limited
  • Alexander
  • Communications
  • Cedar
  • Defender
  • Vista
  • Rover
最新号では、南極探検を控えたふたりの若き冒険家が、DEFENDERを駆ってトレーニングに挑む様子を取り上げています。また、レンジローバー50周年を記念したドバイへの旅もご紹介。数々の発見が、あなたの好奇心をかきたてるでしょう。他、人類の未来を左右する先進テクノロジー開発者たちの話もお楽しみください。

LAND

LAND ROVER マガジンチーム CLASSIC LAND ROVERS WANTED アル サラーン・モハマド (Arsalan Mohammad) ロンドン、ドバイ、ベルリンを 拠 点 に、 「Esquire」、「 The Financial Times」 、「 Harper’s Bazaar」な ど 各 誌 に ア ート 系 の 記 事 を 寄 稿 。 彼 がプロデュ ーサーを 務 めるポッドキャストでは、 著 名 人 がお 気 に 入 りのデビッド・ボ ウイのアルバムを 紹 介 しています。 今 回 はレンジローバーでドバイを 訪 れ、 街 の 隆 盛 の 過 程 を 紐 解 きます (56ページ) ロッテ・ジェフズ (Lotte Jeffs) 数 々の 受 賞 歴 を 誇 る 特 集 記 事 執 筆 者 、コ ラ ム ニ スト 。 著 書 に「 How to be a Gentlewoman: The art of soft power in hard times」が あ り、 妻 と 幼 い 娘 とともにロンドンで 暮 らして い ま す 。 今 回 はポッドキャスト 配 信 者 のエリ ザベス・デイから、 失 敗 する 方 法 を 学 びました(52ページ) 「 娘 の 成 長 を 見 守 ることで、 現 代 の 若 者 を 取 り 巻 く 状 況 について 理 解 を 深 め ら れ た ら と 思 って い ま す 。 新 し い 音 楽 、テ クノ ロ ジ ー 、ファッ ショ ン な ど の 面 で 、 若 者 が 何 を 考 えて い るか 理 解 できるのではと 期 待 して い ま す 」 編 集 長 コナー・マクニコラス 副 編 集 長 サチン・ラオ 編 集 次 長 マリサ・キャノン アートディレクター ジョン・ウィギンズ 画 像 編 集 レベッカ・ネイラー コピー 編 集 ブライオニー・コールマン アカウントマネージャー アドリアナ・ユーラシェク、 ハナ・マクドナルド 事 業 戦 略 ディレクター アン・ハートランド 制 作 管 理 ジョン・モアクラフト 制 作 ディレクター ヴァネッサ・ソルター コンサルタントディレクター ケリー・スミス 広 告 ディレクター アリサ・スタメンコビッチ ランドローバーは、 時 代 も 乗 りこえる。 「かなり 前 から 考 えていたのです が、 車 で 旧 ルート66 沿 いにアメリカ を 横 断 し て み た い で す ね 。」 Cedar Communications CEO クレア・ブロ ードベ ント グローバル 事 業 開 発 ディレクター クリスティーナ・ダシルバ グローバルチーフクリエイティブディレクター ス チュアート・パーセル グローバルコンテンツディレクター ジーナ・ロ ーワン グローバルイノベーションディレクター レベッカ・ ビリングズリー 商 務 ディレクター ジャスティン・デイリー 財 務 ディレクター ジェーン・モフェット コンプライアンスディレクター カレン・ハクスリー 質 問 : 寄 稿 者 の 皆 様 「 今 後 10 年 でいちばんやってみたいことは 何 ですか?」 ジョン・アレクサンダー (John Alexander) 元 英 国 海 軍 潜 水 士 。 現 在 は 冒 険 写 真 家 、 人 物 写 真 家 として 活 動 中 。 英 国 王 立 地 理 学 協 会 会 員 。 今 回 は 英 国 の 探 検 家 2 名 と 一 緒 に、 新 型 ディフェンダーで ピレネー 山 脈 に 向 か い ま し た( 2 8 ペ ー ジ ) ジミ・ファムレワ (Jimi Famurewa) ロンドンの 夕 刊 紙 「Evening Standard」が 発 行 す る「 ES Magazine」 誌 の レ ストラ ン 批 評 家 。BBCのグルメ 番 組 にも 出 演 して います。 今 回 はブームになりつつある 昆 虫 食 を 体 験 して き ま し た( 6 4 ペ ー ジ ) 「 脱 炭 素 へのさまざまな 取 り 組 みが、どの ように 新 しく 楽 しい 暮 らしへとつながって いくのか、 注 目 しています。(それと、ほぼあ り 得 な い で す が 、チャ ー ルト ン・ア ス レ ティッ クFCが、2029 年 度 UEFAチャンピオンズリ ー グ に 優 勝 す る こ とで す )」 Land Rover ダイレクトコミュニケーションマネージャ ハナ・リントールホード 編 集 担 当 ヴィクトリア・カービーキーズ ブランドコミュニケーションディレクター リチ ャード・アグニュー 『Land Rover』は 、Land Rover (Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF, UK) に 代 わ り Cedar Communications Limited (85 Strand, London WC2R 0DW, UK) が 年 2 回 発 行 しています。 © 2020 Cedar Communications Limited Cedarは 最 高 水 準 のジャーナリズムを 信 条 としてい ます。 編 集 資 料 や 表 明 意 見 は 、 必 ずしも 当 社 やLand Roverの 見 解 ではありません。 また 、 当 社 および Land Roverは 、 広 告 内 容 に 対 する 責 任 を 一 切 負 いません。『Land Roverマガジン』の 編 集 内 容 については 細 心 の 注 意 を 払 っていますが、 記 載 の 仕 様 、 機 能 、 機 器 など は 変 更 さ れ る 場 合 や 国 に より 異 なる 場 合 が あります。 入 場 規 制 区 域 内 で の 動 画 および 写 真 撮 影 には、 必 要 となるすべての 許 可 を 取 得 していま す。 本 誌 記 載 の 情 報 は、 印 刷 時 において 正 確 です。 車 に 関 する 詳 細 については、Land Rover 正 規 代 理 店 までお 問 い 合 わせください。オンロードとオフロードでの 運 転 時 は、 責 任 ある 行 動 をお 取 りください。 本 誌 掲 載 の 記 事 ・ 写 真 ・イラストの 無 断 転 用 を 禁 じます。また、 本 誌 掲 載 資 料 の 無 断 複 製 を 禁 じます。 思 い 出 が 詰 まったクラシックランドローバーを、 安 心 してご 売 却 いただける サービスがあります。 豊 富 な 知 識 と 経 験 を 持 つランドローバーの 専 門 スタッフが、 大 切 なお 車 の 購 入 希 望 者 を 迅 速 かつ 確 実 にお 探 しいたします。 クラシックカー 市 場 の 最 新 情 報 をもとに、ご 相 談 時 点 で 速 やかに 査 定 額 を ご 提 示 できるのも 私 たちの 強 み。お 客 さまのクラシックランドローバーを ご 納 得 の いく 価 格 で、 信 頼 で きる 新 たな オーナー のもとに お 届 けします。 ランドローバーは、ひたむきな 情 熱 で 車 と 向 き 合 っています。お 客 さまが、 大 地 に 刻 んでこられた 愛 車 との 道 のり。そのわだちを 未 来 に 残 すことも、 私 たちのサービスだと 考 えています。 クラシックランドローバーの 冒 険 が、 終 わることはありません。 詳 しくは、jaguarlandroverclassic.com/consignment をご 覧 ください。 「 世 界 各 地 をまわり、この 星 の 美 しさと 人 々の 多 様 性 を 伝 える ことです」 t) +44 (0)203 601 1255 e) classic@jaguarlandrover.com. 所 在 地 : Classic Works, Imperial Road, Ryton-on-Dunsmore, CV8 3LF 6

 

LAND ROVER マガジン

 

最新号では、南極探検を控えたふたりの若き冒険家が、DEFENDERを駆ってトレーニングに挑む様子を取り上げています。また、レンジローバー50周年を記念したドバイへの旅もご紹介。数々の発見が、あなたの好奇心をかきたてるでしょう。他、人類の未来を左右する先進テクノロジー開発者たちの話もお楽しみください。。

Jaguar Land Rover Limited: Registered office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF. Registered in England No: 1672070

※当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。