Views
8 months ago

LAND ROVER マガジン – 第40号

  • Text
  • Tomorrowland
  • Agazine
  • Adventures
  • Limited
  • Alexander
  • Communications
  • Cedar
  • Defender
  • Vista
  • Rover
最新号では、南極探検を控えたふたりの若き冒険家が、DEFENDERを駆ってトレーニングに挑む様子を取り上げています。また、レンジローバー50周年を記念したドバイへの旅もご紹介。数々の発見が、あなたの好奇心をかきたてるでしょう。他、人類の未来を左右する先進テクノロジー開発者たちの話もお楽しみください。

VISTA VISTA

VISTA VISTA POINT-TO-POINT 家 族 で 楽 しむ 体 験 の 旅 小 さなお 子 様 を 連 れて、 体 験 旅 行 を 楽 しんでみませんか お 子 様 を 連 れて 安 心 して 参 加 で きるツアーをご 紹 介 します。「Two Point Four」は 、 小 さ な 子 ど も 向 け の 体 験 ツアーを 専 門 とする 旅 行 会 社 です。2 歳 以 上 の 子 どもを 対 象 に、 異 なる 文 化 や 食 事 、 野 生 生 物 など を 体 験 しながら、 学 校 以 外 の 世 界 に ついて 学 べるツアーを 企 画 ・ 主 催 し て い ま す 。 最 新 ツ ア ー の ひ とつ が 、バ リ 島 で 過 ごす12 日 間 のアドベンチャ ープログラムです。この 魅 力 的 な 島 で 、 家 族 で サ ーフィン を 習 っ た り、 泥 遊 び を し た り 、メ パ ン ティガ ン と 呼 ば れる 武 術 に 挑 戦 したりして 過 ごしま す。また、 子 どもたちが 絵 を 描 いた り、バ リ 料 理 を 習 っ た りし て い る 間 、 大 人 たちはラフティングを 楽 しむこ と も で き ま す 。コ ス タ リ カ を 訪 れ る 10 日 間 のツアーでは、ポアス 火 山 国 立 公 園 でのウォーキングやファミリ ーヨガのほか、 大 人 向 けの 滝 つぼ ジャンプ、 子 ども 向 けの 伝 統 的 なダ ンスのレッスン、セレステ 川 のカヤ ッキングなども 用 意 されています。 twopointfourtravel.com バランス ネスリン・ダリー ヒジャブを 着 て 戦 う 英 国 人 女 性 ムエタイ・ボ クサーが、 人 生 のバランスを 維 持 する 秘 訣 を 語 ります プロフェッショナルとしてスポーツ に 携 わるようになったきっかけは 何 ですか? 私 の 家 族 は 皆 、スポーツが 大 好 きで す。 姉 はスピードスケートのチャンピ オンでした。 私 は9 歳 から 水 泳 を 習 い、 中 学 卒 業 後 はウェイトトレーニ ン グ も 始 め ま し た 。 大 学 に 入 る と 、コ ンタクトスポーツに 興 味 を 持 ちまし た。ムエタイは 全 身 を 使 った 総 合 的 なト レ ー ニ ン グ で も あ り 、す ぐ に こ の ス ポ ー ツ が 大 好 き に な り ま し た 。 挑 戦 し 甲 斐 のあるエクササイズで、ぜ ひ 極 めたいと 思 いました。 試 合 中 にヒジャブを 着 けることに 不 安 はありませんでしたか? 実 はヒジャブを 着 てみたいとずっと 思 って い た の で す 。ヒ ジ ャ ブ を 着 て スポーツをできるか、 葛 藤 はありま し た が 、 初 め て ヒ ジャブ を 着 け て 試 合 に 臨 んだとき、 違 和 感 はありませ んでした。 私 のクライアントやキャ リアにも、ほとんど 影 響 はありませ んでした。 あなたの 活 動 は、ムスリムの 女 性 が スポーツを 始 めるきっかけになると 思 いますか? はい。 多 くの 女 性 が 制 約 を 感 じ、ス ポーツをあきらめていたと 思 いま す。そうした 人 たちに 私 は 扉 を 開 い たと 思 います。さらに 言 えば、これは スポーツ 界 全 般 において、ムスリム 女 性 の 問 題 に 真 剣 に 向 きあうため の 小 さな 一 歩 になったと 思 います。 ム ス リ ム 女 性 の 多 くは 、ス ポ ー ツ を する 際 に 何 を 着 ればよいのかさえ 知 らなかったのです。 肉 体 的 、 精 神 的 な 集 中 力 をどのよう にして 維 持 していますか? 私 は 目 標 に 向 かって 邁 進 するタイ プです。 小 さな 目 標 と 中 期 的 、 長 期 的 な 目 標 を 自 分 で 設 定 します。まず は 週 単 位 で 小 さな 目 標 を 達 成 する ことから 始 めます。ランニングとジ ム で の ワ ー ク ア ウト 、 特 別 な ム エ タ イ・エクササイズをこなします。トレ ーニングによって 健 全 な 心 身 を 維 持 し 、 幸 せ を 感 じ 、 自 分 の や る 気 を 高 めています。 アスリートとしての 成 功 以 外 に、 あなたにとって 大 切 なことは 何 で すか? 小 さ な 子 ど も が い ま す の で 、 家 族 が 最 優 先 ですね。ベビーシッターの 都 合 が つ か な い とき は 、ベ ビ ー カ ー を 押 しながらジョギングすることもあ り ま す 。 家 か ら 離 れ ら れ な い と き は 、 自 宅 でワークアウトをします。 工 夫 し て、 自 分 の 時 間 を 有 効 に 使 ってトレ ーニングしています。 何 かリラックスできる 趣 味 で、ワー クライフバランスの 充 実 を 図 ってい ますか? 旅 行 が 大 好 きです。 異 なる 文 化 を 体 験 し、いろんな 人 々に 出 会 えます。 スポーツから 何 を 学 びましたか? 困 難 を 乗 り 越 えようと 一 生 懸 命 に 取 り 組 めば、 必 ず 自 分 自 身 を 高 めるこ とができるとわかりました。 恐 れて いることから 逃 げ 出 すのではなく、 それに 向 かって 進 むことが 大 切 だと 思 います。 バランスインタビュー: LUKE PONSFORD、 写 真 : OLI HILLYER-RILEY。 写 真 : DAIGA ELLABY, SIMON RAE; KIELL OVE STORVIK, LAURIAN GHINIOIU, AINA BYE 01 N ノルウェー キステフォス 博 物 館 と 彫 刻 公 園 イェヴナーケル イェヴナーケル ノードスコット 距 離 1,304km ドライブ 日 数 4 日 間 ノルウェーでは、 絶 景 や 雄 大 な 自 然 を 車 で 楽 し む こ と が で き ま す 。 冬 の ノル ウェ ー 北 部 を 走 るには4 輪 駆 動 車 が 必 要 ですが、 夏 は 北 極 線 を 越 えても 快 適 な 道 が 続 きます。 このルートは 首 都 オスロ 近 郊 からスタート して 北 上 し、 壮 大 なフィヨルド 地 帯 を 目 指 します。 ここは1996 年 、パルプ 製 材 所 の 跡 地 にオープンした 北 欧 最 大 のコン テンポラリーアートの 彫 刻 公 園 で、 ノルウェーの 現 代 カルチャーの 重 要 な 拠 点 でもあります。 広 大 な 敷 地 に は 現 代 彫 刻 やオブジェ、 斬 新 な 建 造 物 が 展 示 さ れ て い ま す 。 最 も 大 き な ギャラリーは、2019 年 10 月 に 完 成 し た「リビングブリッジ( 居 住 できる 橋 ) 」で す 。 長 さ 6 0 メ ー ト ル の 、ラ ンド セ ルヴァ 川 上 に 建 てられたこの 建 物 は、 湾 曲 したフォルムが 特 徴 です。 ‌01 ‌02 03 ‌03 02 マンシャウゼン 島 ノードスコット 小 さな 島 に 建 てられたこの 高 級 リゾ ート は 、7 つ の ス タ イリッ シュ な「 シ ー キ ャ ビ ン 」で 構 成 さ れ ています。それぞれに、2つのベ ッドルームとフィヨルドを 一 望 で きる 巨 大 なガラス 張 りの 展 望 プ ラットフォームがあります。 周 辺 エ リ ア で は 、カ ヤッ キ ン グ、ダ イ ビング、サイクリング、クライミン グ、 夏 と 冬 の 両 方 で ハ イ キ ン グ を 楽 し む こ と が で き ま す 。 運 が 良 ければ、ベッドルームからオーロ ラを 眺 めることができるかもし れません。 南 サーミ 博 物 館 と 文 化 セン ター スノーサ サーミ 人 は3,500 年 前 から 北 ス カンジナビアに 暮 らす 先 住 民 族 です。 彼 らは 北 極 圏 でトナカイを 遊 牧 していることで 有 名 ですが、 サーミ 人 とその 文 化 ははるか 南 方 ま で 広 が って い ま す 。こ の 博 物 館 では、 伝 統 的 な 泥 レンガ 造 り の 小 屋 での 生 活 を 体 験 したり、 語 り 継 がれてきた 民 話 に 触 れた り、サーミ 文 化 を 象 徴 する 伝 統 ア ートや 工 芸 品 を 観 賞 することが できます。 27

 

LAND ROVER マガジン

 

最新号では、南極探検を控えたふたりの若き冒険家が、DEFENDERを駆ってトレーニングに挑む様子を取り上げています。また、レンジローバー50周年を記念したドバイへの旅もご紹介。数々の発見が、あなたの好奇心をかきたてるでしょう。他、人類の未来を左右する先進テクノロジー開発者たちの話もお楽しみください。。

Jaguar Land Rover Limited: Registered office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF. Registered in England No: 1672070

※当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。