Views
4 weeks ago

2018年10月

  • Text
  • Rover
  • Heritage
  • Phev
  • Experiences
  • Discovering
  • Peak
  • Cape
  • Arctic
  • Pioneers
  • Resolution
インド辺境の地にランドローバー愛好家の情熱を見た | レンジローバー ヴェラールでスリリングな氷上ドライブを体験する | 船員モンティ・ホールとその家族と共に美しい都市ドニゴールを旅する Above&Beyondツアーで子供の頃に感じたあの興奮を再び体験する | なぜレンジローバーPHEVは登山家ジミー・チンを魅了するのか | 史上最もパワフルなディフェンダー、クラシックワークスV8スペシャルと出会う

CAPE EPIC MOUNTAIN BIKE

CAPE EPIC MOUNTAIN BIKE RACE 世 界 でもっともタフなレース 意 欲 的 なアマチュア 選 手 から 世 界 トップのプロ 選 手 ま で、ABSAケープエピックの 出 場 選 手 は 世 界 中 から 二 人 一 組 のチームで 参 戦 し、 全 長 650 キロ 以 上 、7つ のステージを8 日 間 かけて 走 る。2,000メートル 以 上 登 坂 するステージもあり、ライダーはレースの 半 年 前 から 過 酷 な 訓 練 をこなす。 50

地 球 上 で 最 も 過 酷 かつ 困 難 な レ ー ス で あ る「 ケ ー プ エ ピ ッ ク」。そのコース 設 計 に、 ランドローバーの 比 類 ない 能 力 が 貢 献 している。 よ。 干 ばつ、 火 事 、 川 の 洪 水 もあるので、1 年 半 の 準 備 期 間 を 通 してコースを 変 更 し 続 けなければなりません」。レースコースを 偵 察 するという 非 常 に 複 雑 な 仕 事 で 重 要 な 役 目 を 果 たすのは、 実 の ところはケープエピックが 保 有 する 超 有 能 なランドローバーだ。 「ランドローバーの 力 がなければ、 単 純 に 仕 事 が 成 り 立 ちませ んね。 次 の 年 のコースの 状 態 を 毎 月 確 認 しに 行 かなければなら ないので。そのためには 能 力 がズバ 抜 けて 高 く、 何 よりも 信 頼 できる 偵 察 車 両 が 必 要 なのです」とフェルマーク。 頭 の 中 では 2019 年 のまったく 新 しいコースについて 考 えていたに 違 いない。 チームは 今 、 多 忙 を 極 める 新 たな 一 年 の 準 備 ができている。 今 年 のレースは15 回 目 の 開 催 で、ランドローバーが 公 式 車 両 &ルートパートナーとして 協 力 するのは 3 回 目 だ。プロローグの 20 キロは、 開 催 地 の 象 徴 であるテーブルマウンテン、そしてロ バートソン、ウスター、ウェリントンの 街 を 通 る 過 酷 な 7 ステー ジが 続 く。パールとフランシュフック 間 の 渓 谷 にある 美 しいヴァ ル・デ・ヴィエ・エステートでフィニッシュというコースだった。 8 日 間 にわたって 自 転 車 を 漕 ぐ 選 手 たちは4 日 連 続 で 毎 日 100 キロ 以 上 走 り、 死 力 を 尽 くすタイムトライアルのステージ 5 を 経 て、ウェリントンからヴァル・デ・ヴィエに 至 る70 キロの 最 終 ステージでは、2,000メートルの 登 坂 に 立 ち 向 かった。 完 走 メダルをそう 簡 単 には 獲 得 できないようレース 主 催 者 は 意 図 し ていたのだろう。 今 年 は 出 場 選 手 の 84 パーセントしかゴールで きなかったのも 不 思 議 ではない。 元 登 山 家 で、ランドローバーのケープエピック 公 式 チームのメ ンバーであるマイク・ニクソンは、「 本 当 に 集 中 力 を 要 するコース だよ」と 語 る。ランドローバー・チームは 登 録 選 手 12 名 で 複 数 のカテゴリーに 参 加 している。これまでに15 回 開 催 されたケープ 「 岩 や 砂 だらけの 道 。 エピックですべて 完 走 した4 選 手 のうちの 一 人 として(この 4 名 は「 最 後 のライオン」と 呼 あの 登 坂 では ばれる)、 今 年 59 歳 になるニクソンは 経 験 ペダル を 漕 ぐことが に 基 づ い て こ う 語 っ て い る 。 「 ラ ン ド ロ ー まさに 格 闘 だった」 バー・テクニカルテレインのセクションだっ た 今 年 のステージ 4 は、 間 違 いなく 今 回 の マ イク・ニ ク ソ ン ケープエピックで 最 も 過 酷 なステージだった よ。ガウディーニ・スパに 向 かうシングルト ラックは 信 じられないほど 乾 燥 していて、 岩 や 砂 だらけの 道 だっ た。あの 登 坂 ではペダルを 漕 ぐことが、まさに 格 闘 だったね」。 ランドローバー・チームについていえば、 今 年 、12 名 のライ ダー 全 員 が 完 走 した。マイク・ニクソンはパートナーのヤスパー・ ファン・ダイクと 共 に 総 合 252 位 。 伝 説 の 万 能 クリケット 選 手 で 元 プロテアズ( 南 アフリカのナショナルチーム)のバットマン、ゲ イリー・カーステンとパートナーのロディー・ファン・ブレダはマ スターズ(オーバー 40)のカテゴリーで 87 位 だった。そして、 オールブラックスのヒーロー、カルロス・スペンサーはクリントン・ マッキントッシュと 共 にマスターズのカテゴリーに 出 場 し、98 位 でフィニッシュした。 ランドローバー・チームのマネージャーでライダーでもあるギャ リー・カーステンはこう 語 る。「 本 当 に 信 じられないような 8 日 間 だったよ。ランドローバーの 名 の 下 にこの 集 団 を 率 いたのは 光 栄 だった。 過 酷 なこのレースを 終 えただけで、 本 当 に 達 成 感 がある」。 どうやら、カルロス・スペンサーの 感 想 は 正 しかったようだ。 自 転 車 レースに 参 加 来 年 のレースは3 月 17 日 〜 24 日 に 開 催 。 ABSA ケープエピックの 詳 細 はこちらで:cape-epic.com 51

 

Land Rover

ONELIFEマガジン

 

ランドローバーのカスタマーマガジン『ONELIFE』は、可能性に挑戦する強い情熱や、好奇心をかき立てるストーリーを世界中から集めてお届けしています。

ランドローバーはどこにでも自由に行き来できること、目的地に辿り着くためなら何でもできる性能を常に発揮し続けてきました。 ONELIFE最新号では、この精神に敬意を表し、未だランドローバー シリーズI とシリーズIIが最高の車として現役で活躍しているインド・ヒマラヤの地から、アイルランドの美しい郡、ドニゴールでディスカバリーとともに家族休暇を過ごしている船員のモンティー・ホールのストーリーまで、様々な冒険を賛美する世界へとあなたをお連れします。

ライブラリー

2018年10月
2018年4月
2017年11月
2017年4月
2016年10月

Jaguar Land Rover Limited: Registered office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF. Registered in England No: 1672070

※燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。実際の走行時には気象・道路・車両状態・運転・整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
※当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。