Views
4 weeks ago

2018年10月

  • Text
  • Rover
  • Heritage
  • Phev
  • Experiences
  • Discovering
  • Peak
  • Cape
  • Arctic
  • Pioneers
  • Resolution
インド辺境の地にランドローバー愛好家の情熱を見た | レンジローバー ヴェラールでスリリングな氷上ドライブを体験する | 船員モンティ・ホールとその家族と共に美しい都市ドニゴールを旅する Above&Beyondツアーで子供の頃に感じたあの興奮を再び体験する | なぜレンジローバーPHEVは登山家ジミー・チンを魅了するのか | 史上最もパワフルなディフェンダー、クラシックワークスV8スペシャルと出会う

N A V I G A T O R 04 テ

N A V I G A T O R 04 テ クノ ロ ジ ー 完 璧 な ペ ン MADE OF ALL THE WRITE STUFF 「ペンは 剣 よりも 強 し」というが、まさに 今 、その 通 りのペン「Above and Beyond Pen by Land Rover」が 登 場 した。このペンは “アイコニックで 耐 久 性 があり、 真 に 能 力 が 高 い” というラン ドローバーの 特 長 をそのまま 反 映 している。 技 術 者 たちはプロトタイプを 数 々の 拷 問 にさらして 耐 久 性 を 試 した。 氷 の 中 で 凍 らせる、 水 に 沈 める、さらにはランドローバーでその 上 を 走 るといったテストを 行 ったが、 精 密 加 工 された 航 空 機 級 のアルマイト 処 理 アルミニウムボディのおかげで、このペンは 事 実 上 無 傷 で 完 璧 に 機 能 した。 耐 衝 撃 性 のゴム 製 先 端 キャップは、 落 としたときの 損 傷 を 最 小 化 する。 また、 先 が 細 くなっているので 緊 急 時 にガラスを 壊 すのにも 便 利 だ。どんな 角 度 でも、 水 の 中 でも、 油 の 上 でも、 極 端 な 温 度 下 でも、 無 重 力 状 態 でさえも 書 くことができる。つまりほかの 人 たちがお 手 上 げの 状 況 でもしっかり 役 目 を 果 たすのだ。フィールドノートの 完 璧 なパートナーになるだろう。 「Above and Beyond Pen by Land Rover」で 検 索 して、テストの 様 子 を 動 画 でチェック 注 文 はお 近 くの 取 扱 店 か 右 記 オンラインショップで:shop.landrover.com( 英 語 のみ) 16

美 の 頂 点 を 極 めたヴェラール VELAR TAKES DESIGN CROWN 05 デザイン 2017 年 3 月 のお 披 露 目 以 来 、レンジローバー ヴェラールは 驚 くほ どの 斬 新 さで 世 界 中 のメディアをにぎわせている。 中 でも、これまで でおそらく 最 も 重 要 な 成 果 は 2018 年 の「ワールド・カー・デザイン・ オブ・ザ・イヤー」を 受 賞 したことだろう。 ローンチの 舞 台 に 選 ばれたのは、 新 しくオープンした1 万 平 方 メート ルものロンドンのデザインミュージアム。 洗 練 されたヴェラールにとっ て、 実 にふさわしい 場 所 である。 発 売 直 後 から、デザインと 技 術 の 両 面 について、 一 般 の 方 はもとより 批 評 家 からも 大 きく 評 価 されたが、 時 を 経 ずして 同 賞 の5 候 補 の 一 つに 選 ばれた。 選 考 に 残 るには、メ ディア、 学 界 、カーデザイン 業 界 における 世 界 的 なデザインエキスパー ト 6 名 から 成 る 審 査 委 員 会 の 推 薦 がなくてはならない。その 後 、25 カ 国 を 含 む 世 界 で 最 も 影 響 力 のある82 名 の 自 動 車 評 論 家 が 投 票 し、 2018 年 3 月 に 開 催 されたニューヨーク 国 際 オートショーの 中 で、ヴェ ラールが 最 高 のデザインであると 発 表 された。 ランドローバーのチーフデザインオフィサー、ジェリー・マクガバン はこう 語 った。「デザイナーとエンジニアの 不 断 の 努 力 が 評 価 されたこ とは 光 栄 です。デザイン、テクノロジー、イノベーションを 統 合 するこ とで、 誕 生 の 瞬 間 から 人 を 惹 きつける 車 になるよう 意 図 しました。ヴェ ラールは、レンジローバーファミリーにおいて 現 代 的 であるとはどうい う こ と か を 提 案 して い ま す」。 1960 年 代 後 半 に 登 場 したレンジローバーのコンセプトカーから 名 前 を 受 け 継 いだヴェラールは、レンジローバー イヴォークとレンジロー バー スポーツの 間 を 埋 めるモデルだ。 一 目 でレンジローバーだと 分 か る 見 事 なプロポーションを 持 つ 一 方 、ラインを 最 小 限 に 抑 えた 流 麗 な 低 いシルエットは、マクガバンのモダニズム 哲 学 に 忠 実 に 従 ったもの。 ドア 本 体 に 埋 め 込 まれたフラッシュドアハンドルから、さりげない 銅 色 のアクセント、 洗 練 を 感 じさせる 仕 上 げまで、そのデザインによって すぐに 見 分 けがつくようになっている。「レス・イズ・モア(より 少 ない ほど 豊 か)」というモダニズムの 手 法 は 内 装 にまで 行 き 渡 り、 点 灯 す るまで 見 えないスイッチという 独 自 の 技 術 、 高 度 な 精 密 加 工 、 最 高 級 品 質 の 素 材 とフィニッシュによって 巧 みに 実 現 されている。こうした ディテールへのこだわりと 調 和 への 注 力 こそ、マクガバンの 言 う「 心 が 落 ち 着 く 聖 域 と 呼 ぶべきインテリア 環 境 」が 実 現 されているゆえんだ。 インテリアにはもう 一 つ、 自 動 車 業 界 初 の 特 長 がある。デンマーク の 高 級 家 具 専 門 メーカー、クヴァドラとのコラボレーションである。 ランドローバーは 量 産 モデルのファブ リック 製 作 に 高 級 家 具 メーカーと 提 携 した 初 の 自 動 車 メーカーとなり、ラグ レンジローバー ヴェラール ジュアリーの 新 たな 形 を 提 示 して 自 動 ワールド・カー・デ ザイン・オ 車 業 界 に 新 風 を 吹 き 込 んでいる。 ブ・ザ・イヤー 2018 17

 

Land Rover

ONELIFEマガジン

 

ランドローバーのカスタマーマガジン『ONELIFE』は、可能性に挑戦する強い情熱や、好奇心をかき立てるストーリーを世界中から集めてお届けしています。

ランドローバーはどこにでも自由に行き来できること、目的地に辿り着くためなら何でもできる性能を常に発揮し続けてきました。 ONELIFE最新号では、この精神に敬意を表し、未だランドローバー シリーズI とシリーズIIが最高の車として現役で活躍しているインド・ヒマラヤの地から、アイルランドの美しい郡、ドニゴールでディスカバリーとともに家族休暇を過ごしている船員のモンティー・ホールのストーリーまで、様々な冒険を賛美する世界へとあなたをお連れします。

ライブラリー

2018年10月
2018年4月
2017年11月
2017年4月
2016年10月

Jaguar Land Rover Limited: Registered office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF. Registered in England No: 1672070

※燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。実際の走行時には気象・道路・車両状態・運転・整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
※当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。