Views
7 months ago

2018年4月

  • Text
  • Rover
  • Images
  • Motor
  • Heritage
  • Luxury
  • Species
  • Vogue
  • Castrol
オリジナル・ランドローバー誕生の物語 | ランドローバーはいかにアドベンチャーと科学的探求を推し進めてきたか | GQマガジンエディターのディラン・ジョーンズ、チーフ・デザイン・オフィサーのジェリー・マクガバンとインスピレーションについて語る | 電気自動車とコネクテッド車の潜在的影響を探る | 中国 天門山の99のヘアピンカーブと999の急階段に挑む

PEERLESS LUXURY 1966 |

PEERLESS LUXURY 1966 | 「100 インチステーションワゴン」 プロジェクトの 開 始 1967 | ヴェラールのバッジを 付 けた プロトタイプ 26 台 の 製 造 開 始 1970 | 6 月 17 日 に 英 国 で 発 売 、 価 格 は1,998ポンド | デュアルサーキット ブレーキなどの 安 全 機 能 | ルーヴル 美 術 館 に 自 動 車 として 初 めて 展 示 最 も 長 く 愛 されている 偉 大 な 車 両 デザインは、 一 人 の 優 秀 なエンジニアの 功 績 であるこ とが 多 い。それまでにない、 新 しいタイプの 車 両 を 生 み 出 すために 必 要 なのは、たった 一 つのシンプルなアイデアだ。そして 純 粋 なビジョンと、 妥 協 せずに 突 き 進 む 自 由 を 手 にして いること。 自 動 車 史 上 で 転 機 となる 車 を 生 み 出 すのに 不 可 欠 なのは、そういった 要 素 だ。 オリジナルのランドローバーの 誕 生 にあたってそのビジョンを 持 っていたのが、ローバー のエンジニアリング・ディレクター、モーリス・ウィルクスである。 彼 は 同 社 のマネージン グ・ディレクターだった 兄 、スペンサーから、 思 い 描 いたものを 造 る 自 由 を 得 ていた。ラン ドローバーのローンチから20 年 も 経 っていない1966 年 、 同 社 は 新 たなデザインに 取 り 組 み 始 め、そのデザインはすぐさま2 番 目 の「 転 機 」となる。このプロジェクトを 率 いたのは、 やはり 明 確 なビジョンを 持 ったエンジニアだった。 彼 の 名 はチャールズ・スペンサー・キング。 通 称 スペン・キングはウィルクス 兄 弟 の 甥 で 名 前 の 一 つを 共 有 していたが、これは 身 内 びいきの 例 ではない。 伯 父 たちとインスピレー ションも 共 有 していた 彼 は、SUV の 世 界 的 ブーム 「ローバーのサルーンの 快 適 さとオンロード 性 能 を ランドローバーの オフロード 性 能 に 組 み 合 わせるという アイ デ ア だ った 。 当 時 誰 もやっていなかったことで 試 す 価 値 はあるように 思 われたし、ランドローバーは 新 しい 製 品 が 必 要 だった」 チ ャ ー ル ズ・ス ペ ン サ ー・キ ン グ の 到 来 を 正 しく 予 見 しただけでなく、そのブームに どう 応 えるべきかを 正 確 に 認 識 していた。その 答 えが、 世 界 初 の 高 級 オフローダーだった。 新 タイプの 誕 生 1970 年 にレンジローバーとして 世 界 に 披 露 され るまで、スペンが 考 えた 車 にはいくつかの 名 前 が あった。 開 発 中 に 社 内 で 最 初 に 付 けられた 名 前 は 「100 インチステーションワゴン」で、デザイン 部 門 からは「ロードローバー」と 呼 ばれた。 初 期 の 公 道 走 行 プロトタイプには、あの 有 名 な「ヴェラー ル」のバッジが 付 けられていた。スペイン 語 とイタ リア 語 で「 覆 う/ 隠 す」という 意 味 で、 独 特 なこの 新 しい 車 の 誕 生 を 隠 す 意 図 からだった。ヴェラー ルの 名 前 は、 後 にレンジローバー 史 に 再 登 場 することになる。 だが、 名 前 が 変 化 してもスペンのビジョンは 変 わらなかった。 高 級 サルーンの 快 適 さと 洗 練 性 を 備 えるためにコイルスプリングサスペンションを 使 用 しながら、ランドローバーの オフロード 性 能 に 匹 敵 する、あるいはそれを 上 回 りさえする 新 しいタイプの 車 を 思 い 描 いて いた。スペンはオリジナルのランドローバーで 伯 父 たちと 一 緒 に 仕 事 をした 伝 説 のシャシー エンジニア、ゴードン・バシュフォードの 力 を 借 りて、 構 想 通 りの 車 を 製 造 した。 精 巧 さとスタイルを 備 えたテクノロジー それは 現 在 まで 脈 々と 守 られている 手 法 で、 今 なお 訴 求 力 がある。より 実 用 的 なオリジ ナルのランドローバーとは 異 なり、 技 術 の 進 歩 を 取 り 込 み、 一 目 でそれと 分 かる 独 自 デザ インを 有 することが 当 初 から 意 図 されていた。レンジローバーはローンチ 時 に、 四 輪 デュア ルサーキットブレーキやコラプシブル・ステアリングコラムなどの 進 歩 した 安 全 技 術 を 採 用 英 王 室 の 希 求 世 界 初 の 高 級 オフローダーが 英 国 王 室 を 魅 了 したのは 驚 くに 当 たらない。 英 国 王 室 はレンジローバー クラシックを 1970 年 のローンチから 使 用 し 始 めた。 グランド・ナショナル 障 害 競 走 の 競 馬 場 で、 故 ダイアナ 元 妃 がレンジローバーのボ ンネット 上 に 座 っている 姿 を 写 した 写 真 は 有 名 だ。1999 年 には 女 王 の 甥 で 家 具 デ ザイナ ー のリンリー 子 爵 ( 現 在 は 第 2 代 ス ノードン 伯 爵 )の 依 頼 により、 少 数 限 定 モ デルのレンジローバーが 造 られた。わずか 6 台 の「リンリー」は10 万 ポンドを 超 える 値 を 付 けた 初 めてのレンジローバーだった。 2015 年 、 王 室 の 厩 舎 であるロイヤル・ ミューズが、 女 王 のためにロングホイール ベースで 後 部 座 席 がオープンルーフとなる ユニークなランドレータイプを 発 注 。これ はステートレビュー・ランドローバーの 伝 統 を 受 け 継 ぐもので、 歴 史 は 1953 年 に までさかのぼる。 当 時 との 違 いはハイブ リッドエンジンを 搭 載 していることだ。 そして 未 来 の 王 であるジョージ 王 子 は、 父 ウ ィリ アム 王 子 の レン ジ ロ ー バ ー VOGUE SEに 乗 って 病 院 から 自 宅 まで 人 生 初 の 車 の 旅 を 体 験 した。この 車 は 後 にチャリティーオークションに 出 品 された。 写 真 : YUI MOK / PA IMAGES, BRITISH MOTOR MUSEUM HERITAGE TRUST (4), PICTURE ALLIANCE 36

RIGHT XXXXXX 1972 | 1974 | 1977 | 1979 | 1981 | ダリエン・ギャップ 経 由 で 南 北 アメリカ 大 陸 を 走 破 約 1 万 2,000キロにわたって サハラ 砂 漠 を100 日 間 で 横 断 全 長 約 3 万 キロのロンドン - シドニーマラソンでクラス 優 勝 パリ・ダカール・ラリーで クラス 優 勝 、1981 年 に 総 合 優 勝 スマトラ 島 で 開 催 された キャメルトロフィーに 初 参 加 02 01 PHOTOGRAPHY: XXXXXXXXX XXXXXXX XXXXXXXXX 03 01 若 き 日 のチャールズ・スペンサー・キング( 通 称 スペン・キング)。 02 1970 年 代 初 期 にルーヴル 美 術 館 に 展 示 されたレンジローバー クラシックのモデル。03 レンジローバーのフローティングルーフを 生 んだ デザイナー、デイビッド・ベイチュ。04 「 ヴ ェ ラ ー ル 」バ ッ ジ を 付 け た 04 05 最 初 のプロトタイプ。05 1979 年 のパリ・ダカール・ラリーで、 レンジローバーはアレン・ジェネスティエとジョゼフ・テルビオ、ジャン・ レモルダントというフランス 人 チームによってクラス 優 勝 を 果 たした。 37

 

Land Rover

ONELIFEマガジン

 

ランドローバーのカスタマーマガジン『ONELIFE』は、可能性に挑戦する強い情熱や、好奇心をかき立てるストーリーを世界中から集めてお届けしています。

ランドローバーはどこにでも自由に行き来できること、目的地に辿り着くためなら何でもできる性能を常に発揮し続けてきました。 ONELIFE最新号では、この精神に敬意を表し、未だランドローバー シリーズI とシリーズIIが最高の車として現役で活躍しているインド・ヒマラヤの地から、アイルランドの美しい郡、ドニゴールでディスカバリーとともに家族休暇を過ごしている船員のモンティー・ホールのストーリーまで、様々な冒険を賛美する世界へとあなたをお連れします。

ライブラリー

2018年10月
2018年4月
2017年11月
2017年4月
2016年10月

Jaguar Land Rover Limited: Registered office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF. Registered in England No: 1672070

※燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。実際の走行時には気象・道路・車両状態・運転・整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
※当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。