Views
11 months ago

2016年10月

  • Text
  • Copenhagen
  • Onelife
  • Svautobiography
  • Dynamic
  • Audio
  • Legends
  • Rover
  • Jaguar
  • Ricardo
  • Pinto
新型ディスカバリーのご紹介 | 伝説のセーラー「ベン・エインズリー」の横顔 | 交通・輸送の未来像 | おそらく最もクールな街コペンハーゲン

FOREWORD 巻 頭

FOREWORD 巻 頭 メッセー ジ MASTER AND COMMANDER 英 国 チェシャー 州 の 田 舎 で 育 ち、 家 族 の 友 人 には 農 家 が 多 かったので、 子 供 のころから 車 とい えばランドローバー、 正 確 にいえばディフェンダー でした。 それからセーリングは、ランドローバー の 愛 用 者 が 多 い 世 界 です。ヨットを 牽 引 してビー チまで 乗 り 入 れ、ヨットを 海 に 下 ろしてまた 引 き 上 げ、1 日 の 終 わりにはセールと 濡 れたウェット スーツを 載 せるのに、 大 活 躍 します。 私 自 身 は 昨 年 ようやく 購 入 したばかり。まさに 最 後 のディフェンダーの 1 台 を 手 に 入 れることが できました。 現 在 ワイト 島 に 住 んでいる 妻 ジョー ジーと 私 は、ほかの 人 とまったく 同 じ 理 由 で 使 用 しています。 頑 丈 で、ビーチに 乗 り 入 れることが でき、1 日 の 終 わりには 濡 れたセーリング 用 具 を 無 頓 着 に 放 り 込 むことができる。そして 今 年 娘 の ベラトリックスが 生 まれたので、 今 はファミリー カーになっています。 いま 私 は 世 界 最 古 のスポーツ 大 会 であるアメリカ ズカップでの 勝 利 を 目 指 して、 英 国 の 挑 戦 艇 を 率 いています。 勝 てば 167 年 の 歴 史 で 初 となります。 同 大 会 のレースは 現 在 、より 伝 統 的 な 船 舶 設 計 や エンジニアリング 技 術 と 同 じくらい 空 力 や 制 御 シス テムが 重 要 になっています。そのため、 私 たちが 大 会 に 挑 戦 するチームを 作 ったとき、そうした 技 能 が 必 要 であり、 求 める 先 は 自 動 車 メーカーだと 分 かっ ていました。 私 たちのパートナーになったのがラン ドローバーでとても 嬉 しく 感 じています。 来 年 成 功 するかどうかにかかわらず、 技 能 を 結 集 したこの 機 会 を、 英 国 の 海 洋 技 術 、 造 船 、 造 船 工 学 に 再 び 火 をつけるのにつなげたいと 思 っていま す。 ま さ に そ の 実 現 を サ ポ ー ト す る た め 、「 1 8 5 1 トラスト」という 慈 善 団 体 を 設 立 しました。 新 型 ディスカバリーを 運 転 したのはランドロー バー 社 員 以 外 では 私 が 最 初 だと 言 われました( 新 し い 広 告 でチームが 主 役 に)。 車 内 のスペースの 広 さ には 本 当 に 驚 きました。クルー 全 員 とコーチが 乗 るのに 十 分 だったのです。 誰 一 人 として 小 柄 な 者 は いないにもかかわらず、そのスペースには 本 当 に 満 足 させられました。 一 方 で、ランドローバーがその 根 幹 となる 場 所 からいかに 進 化 したかにも、 感 心 しました。すべてが 可 能 な 限 り 有 益 に 設 計 されて います。 宇 宙 時 代 とでも 言 えるような 何 かです。 ランドローバー BAR のヨットも 同 じ 場 所 から 生 まれ、 開 発 されました。 来 年 私 がスキッパーを 務 めて 勝 利 へと 導 きたいヨットです。 完 全 に 機 能 的 で 目 的 に 沿 って 設 計 されていますが、それ 以 上 に、 口 で 説 明 するだけでは 信 じてもらえないほど のレベルにまで 進 化 しています。ですから 来 年 バ ミューダ 諸 島 の 海 に 進 水 するときには、 皆 さんに ぜひご 覧 いただきたいです。 見 応 え があることを お 約 束 します。 サー・ベン・エインズリー ランドローバー BAR チーム・プリンシパル 兼 スキッパー 6

LONDON ∙ DUBLIN ∙ CHELTENHAM For stores worldwide or to buy online visit our website

 

Land Rover

ONELIFEマガジン

 

ランドローバーのカスタマーマガジン『ONELIFE』は、可能性に挑戦する強い情熱や、好奇心をかき立てるストーリーを世界中から集めてお届けしています。

ランドローバーはどこにでも自由に行き来できること、目的地に辿り着くためなら何でもできる性能を常に発揮し続けてきました。 ONELIFE最新号では、この精神に敬意を表し、未だランドローバー シリーズI とシリーズIIが最高の車として現役で活躍しているインド・ヒマラヤの地から、アイルランドの美しい郡、ドニゴールでディスカバリーとともに家族休暇を過ごしている船員のモンティー・ホールのストーリーまで、様々な冒険を賛美する世界へとあなたをお連れします。

ライブラリー

2018年10月
2018年4月
2017年11月
2017年4月
2016年10月

Jaguar Land Rover Limited: Registered office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF. Registered in England No: 1672070

※燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。実際の走行時には気象・道路・車両状態・運転・整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
※当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。