Views
1 year ago

2016年10月

  • Text
  • Copenhagen
  • Onelife
  • Svautobiography
  • Dynamic
  • Audio
  • Legends
  • Rover
  • Jaguar
  • Ricardo
  • Pinto
新型ディスカバリーのご紹介 | 伝説のセーラー「ベン・エインズリー」の横顔 | 交通・輸送の未来像 | おそらく最もクールな街コペンハーゲン

ベンジャミン・リオス モトク ロ ス の 天 才 ( 7 歳 ) 当 見 開 きページ: ベンジャミンは 天 性 と 養 成 の 両 方 が 作 用 している 一 例 のようだ。 父 親 はモトクロスの チャンピオンだが 怖 いもの 知 らずは 生 まれつきだ モトクロスの 世 界 チャンピオンの 血 を 受 け 継 いでい るベンジャミンは、7 歳 で 頭 角 を 現 し、すでに 年 齢 以 上 のレベルに 達 している。 彼 の 母 親 、クラウディア・ リオスはこう 言 う。「ベンジャミンは 間 違 いなく 父 親 の DNA を 受 け 継 いでいます。ダートバイクについて は 環 境 によるものかもしれません。 彼 の 父 親 はモト クロスのチャンピオンですから。ベンジャミンはバイ クに 乗 るようになる 前 から 同 じ 年 齢 の 子 がしないよう なことをしていました。 生 まれつき 怖 いもの 知 らずな んです。 彼 の 父 親 や 兄 弟 、 祖 父 のように」 ベンジャミンは 基 本 的 に 自 分 の 才 能 を 自 覚 してい ないと 母 親 は 見 ている。この 向 こう 見 ずな 少 年 を 常 に 新 たな 挑 戦 へと 向 かわせるのは、 彼 の 気 持 ちがそ のように 働 くから、ということのようだ。「 空 間 認 識 には 特 に 秀 でていますね。たとえ 限 界 を 感 じて 怖 い と 思 ったとしても、それを 克 服 すること、とりあえず やってみることが 楽 しくて 仕 方 ないのでしょう。メン タル 面 の 指 導 はまったくしていないので、 遺 伝 的 素 因 があることは 確 かです。 ベンジャミンを 枠 にはめることは 誰 にもできないと 思 います。 彼 には 自 分 で 自 分 の 才 能 を 見 出 してほし い。それはバイクではないかもしれませんけど。バイ クは 今 のところ 彼 にとって 人 生 の 学 校 という 位 置 付 け です。 彼 がもう 楽 しくないと 思 ったら、すぐに 終 わり にします。でも 今 のところは、あらゆる 瞬 間 を 楽 しん でいますよ」 56

専 門 に 研 究 しているオハイオ 州 立 大 学 の 心 理 学 者 、ジョアン・ ルスサッツによれば、 真 の 天 才 児 の 登 場 は「500 万 から1000 万 人 に1 人 ほどの 希 少 性 」だという。 養 成 論 ボストン・タフツ 大 学 の 心 理 学 者 、デビッド・H・フェルドマ ンは、 書 くこと、 数 学 、 音 楽 で 類 いまれな 才 能 を 持 つ 3 歳 から 9 歳 までの 天 才 児 を 研 究 してきた。 彼 は 養 成 がむしろ 大 きな 役 割 を 果 たすと 指 摘 し、「 才 能 を 伸 ばすには 膨 大 な 取 り 組 み、 練 習 、 勉 強 、 親 や 教 師 からの 大 きな 援 助 が 必 要 」と 述 べている。 このことは、 子 供 の 進 む 道 を 明 確 にする 親 の 関 与 が 重 要 なこと を 意 味 する。こうした 子 供 は 通 常 、10 歳 になる 前 に 大 人 レベ ルのパフォーマンスに 到 達 する。 養 成 論 派 のもう 一 人 はフロリダ 州 立 大 学 の 心 理 学 者 、K・ア ンダース・エリクソン 博 士 だ。 彼 は「1 万 時 間 の 法 則 」を 最 初 に 支 持 した 研 究 者 とされる。ほとんどの 技 能 は 1 万 時 間 の 練 習 に よって 完 璧 になるという 考 え 方 だ。エリクソンによると、「 能 力 は 常 に 子 供 が 育 つ 環 境 によって 説 明 される」。 身 長 のような 非 常 に 基 本 的 な 特 性 だけは 遺 伝 的 に 規 定 されるが、それでも「 特 定 領 域 の 専 門 家 が 普 通 の 大 人 と 異 なるのは、その 領 域 で 成 績 を 向 上 するために 一 生 にわたって 真 摯 な 努 力 をするためである」 と 彼 は 述 べている。 言 い 換 えれば、 練 習 しなければ 遺 伝 的 素 因 は 意 味 がなくな る、ということだ。 遺 伝 子 論 一 方 、ジャーナリストで『スポーツ 遺 伝 子 は 勝 者 を 決 めるか ? ──アスリートの 科 学 』( 原 題 :The Sports Gene: Inside the Science of Extraordinary Sports Performance) の 著 者 であるデビッド・エプスタインはこれに 異 を 唱 える。「 天 才 児 は 確 かに 存 在 する。モーツァルトは 神 童 だった。 練 習 が 重 要 であっても、それだけではすべてを 説 明 し 得 えない」と 述 べ、 “わずか” 約 3000 時 間 の 練 習 でチェスのグランドマスターに なったボビー・フィッシャーの 例 を 挙 げる。 実 例 は、まだある。 著 書 の 中 でエプスタインは、フィンランド のスキー 選 手 、イーロ・マンチランタを 取 り 上 げている。 赤 血 球 を 過 度 に 産 生 する 希 少 疾 患 を 抱 え、それによって 特 別 な 遺 伝 的 優 位 性 を 備 えていた 選 手 だ。「1964 年 オリンピックのノルディッ クスキー 距 離 15キロレースで、 彼 は2 位 の 選 手 と40 秒 差 で 優 勝 」し、それは「 後 にも 先 にも 匹 敵 する 記 録 のない」 大 差 に よる 勝 利 だったとエプスタインは 指 摘 している。 アスリートのもう 一 人 の 例 は、 走 り 高 跳 びのドナルド・トーマ ス 選 手 だ。 彼 はわずか 8 ヵ 月 のトレーニングの 後 、2007 年 の 世 界 選 手 権 に 出 場 した。そして、 子 供 のころからトレーニング を 続 けてきて、 推 定 2 万 時 間 の 練 習 を 積 んだスウェーデンのス テファン・ホルム 選 手 を 打 ち 破 った。トーマスは 非 常 に 長 い 脚 の 持 ち 主 で、アキレス 腱 が 極 めて 長 いため、 勢 いよくジャンプ するさまはカンガルー(アキレス 腱 の 長 い 動 物 だ)のようだった。 エプスタインはまた、ケニア 人 、 特 にカレンジン 族 のランナー が 世 界 の 長 距 離 レースのほとんどを 制 している 理 由 も 遺 伝 的 素 因 によって 説 明 できると 述 べている。カレンジン 族 は 非 常 に 細 い 足 首 とふくらはぎで 知 られ、この 特 性 がある 種 の 身 体 活 動 にお いて 非 常 に 有 利 に 働 く。 彼 らは 事 実 上 、 走 るために 生 まれている。 そして、DNA の 影 響 を 受 けるのは 身 体 能 力 だけではない。ワ シントン 大 学 セントルイス 医 学 部 の 研 究 者 は、CHRM2 遺 伝 子 と IQ の 「 歴 史 をひもとけば 高 さとの 関 連 性 を 特 定 し、 知 能 に 関 簡 単 には 説 明 し 得 ない していえば、 遺 伝 子 は 育 つ 環 境 以 上 に 重 要 という 考 え 方 を 裏 付 けている。 才 能 を 発 揮 する 天 才 たちが 両 方 のいいとこどり とはいえ、カレンジン 族 は 才 能 が 度 々 登 場 する」 解 き 放 たれるより 前 に 走 り 始 めてい る 必 要 がある。この 点 が「 生 まれつ き」と「 養 成 」が 不 可 逆 的 に 組 み 合 わされるところだ。 活 動 が 促 進 されなかったり 後 押 しされなかったりする 環 境 で 育 つと、 その 技 能 は 開 花 しない 可 能 性 が 高 い。モーツァルトとベートー ベンについて、 音 楽 の 天 才 といった 素 因 を 備 えて 生 まれてきた わけではないと 論 ずるのは 難 しいが、 彼 らの 父 親 が 非 常 に 強 く 二 人 を 後 押 しした 事 実 も 見 逃 すわけにはいかない。ここに、 生 まれつきか 遺 伝 子 かという 問 いへの 回 答 がある。 すなわち 「 両 方 」なのだ。 動 画 を 見 る 天 才 児 たちのパフォーマンスをご 覧 になりたい 方 は、ランドローバーの YouTube 公 式 チャンネルまたは Facebook オフィシャルページへ 57

 

Land Rover

ONELIFEマガジン

 

ランドローバーのカスタマーマガジン『ONELIFE』は、可能性に挑戦する強い情熱や、好奇心をかき立てるストーリーを世界中から集めてお届けしています。

ランドローバーはどこにでも自由に行き来できること、目的地に辿り着くためなら何でもできる性能を常に発揮し続けてきました。 ONELIFE最新号では、この精神に敬意を表し、未だランドローバー シリーズI とシリーズIIが最高の車として現役で活躍しているインド・ヒマラヤの地から、アイルランドの美しい郡、ドニゴールでディスカバリーとともに家族休暇を過ごしている船員のモンティー・ホールのストーリーまで、様々な冒険を賛美する世界へとあなたをお連れします。

ライブラリー

2018年10月
2018年4月
2017年11月
2017年4月
2016年10月

Jaguar Land Rover Limited: Registered office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF. Registered in England No: 1672070

※燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。実際の走行時には気象・道路・車両状態・運転・整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
※当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。